ホームページ制作

Webは多メディアに対応したコミュニケーション基地を構築することにある。

ホームページ制作のコンセプト

制作コース

ギャロップが考えるホームページ制作とは

ギャロップは、インターネットを『多メディアに対応したコミュニケーション基地を構築することにある』と考えています。

その観点にたてば、ホームページ制作は、TVCM、新聞、ラジオ、雑誌、携帯電話、店頭プロモーション、イベントなどのメディアとの連携を行うことで、人間の身体刺激(五感)を活性化させる有効な手段である、と言うことができます。

例えば、ショップでも、

「インターネット上でツーウェイができて、購買もできてしまうので、わざわざ店に行かなくても済んでしまう」
というインターネットの大きな流れがありますが、ギャロップのASOBIZの視点にたてばむしろ、その逆で、インターネット上で刺激を受けたら、店に行きたくて仕方がなくなる!という流れになります。
たとえ、ツーウェイができたとしても、もっと実際に店員に会ってみて話したくなる、知れば知るほど、行きたくなる。
ギャロップでは、そんな連鎖反応を引き起こすようなホームページ制作や携帯ホームページ制作をご提案いたします。

インターネットを通して、人と人との絆が深くなる。ホームページを見るのが楽しくなる!
ショッピングにでかけたくなる!

ホームページ制作で人の心と行動が豊かになればいいと思います。

> その1「コンサルティング」へ