広告代理店のポスティング戦略

ポスティングを久喜で行うには?
広告代理店として、いま注目するエリア

全国的に見てもポスティングの多い埼玉県ですが、ベッドタウンとして、蓮田市や久喜市もポスティングエリアとして注目されています。 ことに、久喜市は蓮田市より更に北に位置していますが、JR宇都宮線で上野から約50分、東武伊勢崎線で浅草から約60分の東京の通勤圏にあります。

久喜市の人口は72000人ですが、平成22年の、菖蒲町、栗橋町、鷲宮町との合併で、15万7千人に膨れ上がります。
蓮田都市圏に比べても、人口、事業所とも多く、民力指数も、蓮田都市圏の65.9に対して、久喜都市圏は104.8と高く、経済力や文化力の高さがうかがえます。 この民力指数は、さいたま都市圏の10区で724.9ですから、1区以上のレベルに相当します。 とくに産業活動指数は、1区平均の60.2を凌駕する138.2の高さにあります。
久喜市の、世帯数が多い町は、3000以上の東、2000以上の本町、1000以上が中央、南、北、青葉、栗原、野久喜、吉羽などが、ポスティングエリアといえます。

さいたま市は至近エリアですが、首都圏の市場でもあり、ポスティングが注目されている地域です。田園や釣り場や散歩コースなど、自然に恵まれた住宅地域で、地元の焦点や企業や産物などの市民の生活感覚を育むコンセプトをもったツールのポスティングは地域の振興に働きかけ、歓迎されるといえるでしょう。

ポスティング  01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 | 13 |