目にとまるチラシ

一般の生活者は、チラシ印刷の量が多すぎて、目的のあるものしか見ることはありません。
ほとんどは、生活者にとっては、無意味なものと捕らえられています。また、毎日大量なコマーシャルにさらされていることから、心理的に余計な情報を排除する傾向にあります。

この中で、生活者の目にとまる広告を作成しなければなりません。
目にとまるとは、構造がしっかりしていなければなりません。

多くの広告代理店やデザイン会社ではコストの低いものは、学校を出てすぐの新人デザイナーが制作させられているのが現状です。

低価格でなければアピールできないと、思われる方も多いと思いますが、きちんと商品の良さをアピールし、その高い品質を言葉だけではなく、デザインや写真で視覚的に訴求することで、生活者の心を惹きつけます。

確実に成果を上げるものを、総合広告としての視点で、戦略的に制作します。

企画、制作、配布はギャロップにお任せください。

※チラシ印刷の最小ロットは50万部からのご発注となります。

>>ギャロップについてのQ & A